無苦庵記【気づきブログ】

YouTube【イイジマンの大黒チャンネル】もご覧ください。

嫌われし者の些細な幸福感

かつて僕が経営していた会社で、僕のことを相当嫌っていたのだけど、 それでも我慢して付いてきてくれていた男性幹部がいました。
そんな彼が珍しく夢に出てきたのでちょっと心配をしていたら、 なんとその翌朝が彼の誕生日だとFacebookで知ったという 偶然。


んで、 久しぶりに連絡をしてみたら元気そうだったので安心をした上に、 今では二児の父親だと告げられました( それを知らされてなかった時点で自分の嫌われっぷりがわかるんで すがw)


しかも驚いたことに、お子さんの名を『飯島さんから学んだ五常( 仁・義・礼・智・信)に因んで仁と礼にしたんですよ』とのこと。

f:id:muquan:20221026104606j:image
僅か数回のやり取りではあったものの、 この5年間で彼は様々な経験を積んだのであろう“ ひと皮もふた皮も剥けよったなぁ” ということが文面から感じとることができたんですね。


もしかするとその経験の中で『飯島は大嫌いだったけど、 あの野郎の教えについては正しかったよな』 と思ってくれたのかしら?


たとえそれが取り繕いだったとしても、 僕は素直に嬉しく思えたので『 子供でも孫でもいいから五つ全部揃えろ』 と照れ隠しに伝えたのは言うまでもありません。


※画像は書道教室を営む同級生が贈ってくれた書です