無苦庵記【気づきブログ】

YouTube【イイジマンの大黒チャンネル】もご覧ください。

深淵

ビジネスモデルの構築過程において『陶酔』は確かにあるのだけれど、自己陶酔か?と言われると少し違う気がしています。
自分が捻り出した発想であり構想ではあるものの、何か自分を超えた『深淵』なものに触れた気がして
めまいに近い感覚と遭遇する瞬間があるんですよね。

f:id:muquan:20220803163251j:image

残念なことにその痺れるような感覚は、企画が完成し動き始めた頃にはすっかり冷めてしまっているのが常で
その都度『陶酔し続けたければ進化探究の歩を止めるな』と神さまから囁かれている気がするという(つまり休めない)orz

つまりそこが
例え思い通りに行かなくても自分がモノにするまでとことん続けようとしてご縁共々に大切にするやつと
新しいことを始めたくて周りの迷惑も顧みずに途中で投げ出すことを正当化する自分勝手で無責任なクソ野郎との分かれ道なんだろうなぁと思っています。

入口1つ、出口は2つの人物像。

皆さまもどうか御用心なさってくださいませ。