無苦庵記【気づきブログ】

バブル期の自動車&甘味に目がない経営コンサルタントの拙いブログです。

不立文字

生きろ。 生きて恥をかけ。

どんな屈辱にまみれても、生き抜くんだ。

人間は弱い。

間違える。

それがどうした。

俺達は、機械じゃない。 機械は恥を知らない。 恥をかくのも、間違えるのも、 全部人間の特権なんだ。

 

これは、私の好きな物語の終盤に出てくる台詞です。

 

f:id:muquan:20191224085855j:image

不立文字を貫き通し『わかる』を『できる』に変えようともがいている人間を

陰に隠れて指差して嘲笑ってる輩も

手前勝手な価値観が絶対的であると主張してくる小チンピラも

 

所詮は三流コメンテーター

 

"散る桜 残る桜も 散る桜" よ。

 

ともあれ

皆さま、ハッピーなイヴを。