無苦庵記【気づきブログ】

バブル期の自動車&甘味に目がない経営コンサルタントの拙いブログです。

W221 S600 嫁ぐ

今回、個人的に思い入れのあるクルマの嫁ぎ先が決まりましたのでアップします。

 

我が1号車としても活躍してくれました『W221メルセデスベンツS600ロング』

f:id:muquan:20191114172519j:image

本車輌は今後、輪をかけて少数になって行くであろう12気筒エンジン搭載車で
ターボチャージャーが(しかも2つ)くっついています。

f:id:muquan:20191114172723j:image
巨人に背中を押されたみたいに、血の気が引くような加速をしますので
正直なところ自分でも、アクセルペダルを深く踏み込んだことは殆どありません。

f:id:muquan:20191114172858j:image

ウィークポイントの油圧アクティブサスペンションや、ステアリングギアボックスをはじめ
予防整備として、ありとあらゆるパーツを対策品に交換済み。

 

加えて走行距離は僅か25000km。

f:id:muquan:20191114173039j:image

この対照的な2台が仲良く並ぶ姿を見れなくなるのは寂しいけれど

乗りたいクルマは他にもたくさんあるし、ガレージのスペースにも限界があるので

こうしてちょくちょく個人売買させていただいてるのです。

 

Gさん

正直、メンテナンスには

お譲りした倍以上の金額が注ぎ込まれていますので

ほんと、良いお買い物をされたと思います。

f:id:muquan:20191114173826j:image
ウルトラスムーズな夢の12気筒ライフ、心ゆくまでご堪能ください。