無苦庵記【気づきブログ】

バブル期の自動車&甘味に目がない経営コンサルタントの拙いブログです。

【予知能力・先手必勝・転ばぬ先の杖】という習慣の重要性

平時だからこそ、改革に取り組まなければならない。
そう考えておられる経営者さんから、ご契約を頂いた。

 

気づき、というか予知能力に長けた社長がいると、社員は安心&幸せなんだけど
件の社長は、ご自身が引退された後に何が起こるかまでを予見されていた。
だからこそ、人材の育成が最重要課題なのだと。

f:id:muquan:20191105034723j:image

素晴らしすぎて言葉も出ない。
惚れるとは、こういう瞬間のことを言う。

本質・本物を追求する結果得られる『いぶし銀』のような会社は強い。