無苦庵記【気づきブログ】

バブル期の自動車&甘味に目がない経営コンサルタントの拙いブログです。

夢のまた夢

メルセデス担当N氏のお勧めもあって
44年ぶりに復活したSクラス・カブリオレのコックピットに収まる。

白くて長くて幅広くてヒラぺったくて
どデカいドアが2枚でオープンという
いやはや、なんとも浮世離れした陸のクルーザー。

f:id:muquan:20191025130615j:image

スワロフスキーみたいなヘッドライトも、サマになっているから不思議なもんです。

旧車好き、というか
ポンコツしか似合わない(いや、ポンコツしか買えない)おいらには

夢のまた夢。

 

次期Sクラスからカブリオレは再びお蔵入りになるそうですし

ちくしょー、欲しいなぁ。