無苦庵記【気づきブログ】

バブル期の自動車&甘味に目がない経営コンサルタントの拙いブログです。

W140びっくりポイント・其の18

自身2台目のW140となります

95年式メルセデスベンツS500(標準ボディ)

 

ふんだんにコストをかけられていたこちらの前期〜中期モデルは、なんとルームミラーまでが電動アシストなんですね。

f:id:muquan:20190409205659j:image

当時は認識しておられないオーナーさんのみならず、ガソリンスタンドや整備工場のスタッフさんが
知らずに手で動かそうとして、ぶっ壊れたケースが多発したらしいのです。

 

だからでしょうか、後期モデルでは省略されましたね(それともコストダウン?)

 

幸い、私のW140は無事でした。
装備がレアであることは言うに及ばず、ちゃんと動く個体は更に貴重だと思います。