無苦庵記【気づきブログ】

バブル期の自動車&甘味に目がない経営コンサルタントの拙いブログです。

日本のいちばん長い日

スーパーなどで、サザエが販売されているのを見るにつけ
私の大好きな映画『日本のいちばん長い日』にあった1コマ

ポツダム宣言受諾をめぐっての、昭和天皇東條英機のやり取りを思い出します。

f:id:muquan:20190408201450j:image

 

東條英機
「陛下のお好きな生物学に例えれば、軍はサザエの殻と申し上げていいのであります。殻を失ったサザエは、その中身も死なないわけにはまいりませぬ」

f:id:muquan:20190408201341j:image

 

昭和天皇
「サザエは学名を”Turbo Cornutus”と言い、18世紀に英国のジョン・ライトフット尊師が命名したが
お前は、チャーチル首相がサザエを食す姿を想像できるか?
スターリン元帥も、トルーマン大統領も、(凄んだ声で)サザエは殻ごと捨てるだろう 」

f:id:muquan:20190408201402j:image

 

また、終戦の8月がやって来た。