無苦庵記【気づきブログ】

バブル期の自動車&甘味に目がない経営コンサルタントの拙いブログです。

W126車検の儀

担当N氏とチェアマンS氏の主治医コンビより、車検入庫中のW126の作業状況画像が届きました。

f:id:muquan:20190327084336j:image

この車検整備に併せてリクエストしていたのは
進行方向左側に数cm傾いていた車体レベルの均整化と、くたびれ始めていたシートのレストア作業。

f:id:muquan:20190327084424j:image

部品の調達(本国にて新たに製造)、シートのバラしなどに時間を要した為

f:id:muquan:20190327084453j:image
入庫期間は実に、40日間にも及びました。


それにしても、こうして普段見えない部分が露わになると

f:id:muquan:20190327084551j:image
なんだか他人にレントゲン写真を見られているような気がして、これがどうにも恥ずかしいものですね。

f:id:muquan:20190327084533j:image

けれど、1987年式のわりには綺麗でしょう?状態もいいでしょう?


そしてこの期間に我が相棒として大活躍してくれて、手離すのが嫌になるくらい気に入ってしまった代車については
また折を見てレポートしたいと思っています。