無苦庵記【気づきブログ】

バブル期の自動車&甘味に目がない経営コンサルタントの拙いブログです。

【短くても歩を進めること】経営の為のワークアウト・其の17

あちこち飛び回っている割には、ワークアウト稼働率が90%前後と
個人的に大満足の数値をキープできているのは、エニタイムへの移籍というのが効いているのでしょうか。


テストで始めた『老人でも難なく続けられるオリジナル楽ちん腹筋』も、いい感じにクビレを作ってくれています。


先日投稿させていただいた『C-PRIME』で腰痛もおとなしくしてくれてることだし、体重も理想値をキープできてるので
今後はちょっと欲張って、さらに絞ってみようかしら
なんて年甲斐もなく思っています。


いやぁもちろんそりゃ私だって人間ですから、しんどい時や気が乗らない時だってあります。


けれど
しんどい時はしんどい時なりの、気が乗らない時は乗らない時なりの進み方がありますから。


先輩経営者の方々は皆さん口を揃えて
どんなに短くてもいいから『一歩を進める』コトが大事なんだって、そう教えてもらいましたもの。


経営もワークアウトも、詰まるところ同じなんだと思いますねぇ。

f:id:muquan:20190327104330j:image