無苦庵記【気づきブログ】

バブル期の自動車&甘味に目がない経営コンサルタントの拙いブログです。

黒い正義『黒影』

小・中学生時代
私のあだ名は『いーやん』で
彼のあだ名は『みーやん』でした。

 

見た目だって、双子と言われるくらい似ていたので
彼と間違われて、私が先生にぶん殴られたこともあったっけ。

 

あの頃は、いつも2人でテレビにかじりつき
スティーブ・マックイーンに憧れ、初代タイガーマスクの影響を受けつつ
ビデオで川口浩探検隊シリーズの粗探しにも熱中していたもんです。

 

家族以外、誰にも懐かなかった我が家の番犬(芝犬)のゴロも
みーやんにだけは心を許し、よく散歩に連れて行ってもらってたなぁ。
いや…彼はほとんど毎日ウチに入り浸っていたから、家族と勘違いしていたのかもしれない。

 

そんな彼は、いまプロレスラーをしています。

少年時代からの夢を叶えた、というわけ。

f:id:muquan:20190527164109j:image
マスクマンだから、ここで名前や顔写真は載せられないのだけど
同窓会で再会したみーやんは、やっぱり今でも私と似ていました。

 

来ていた女子(といっても50を超えてますが)に
『いーやん!久しぶりー!プロレス見たよー!』
って間違われるくらいに(笑)

 

その時の同窓会で、うちの両親が亡くなったことを彼に伝えたところ

後日、実家まで線香をあげにきてくれました。

リングでは悪役でも

素顔の彼は正義感が強くて、義理人情に厚い男なのです。

 

みーやん
いや、マスクマン黒影

いつになるかわからないけど、次回の同窓会では俺用のマスクも持ってきてな。
2人で被って、どっちがどっちなのか皆に当ててもらおう。

 

試合欠場する時は声掛けてね。
いつでもリングに上がる準備しとくから。