無苦庵記【気づきブログ】

バブル期の自動車&甘味に目がない経営コンサルタントの拙いブログです。

HQタクシーのT向さん

いわゆる「流し」のタクシーを拾う場合は別としまして
自宅まで来てもらう時は、必ず弊社のお客さまであらせられるタクシー会社さんに予約を入れるようにしています。


今回迎車を賜ったのは、H Qタクシーさま。

f:id:muquan:20190419174041j:image
実に親切丁寧で安全運転なドライバーさんとの会話を楽しみながら、ふと知人男性に似ていると感じました。


ネームプレートを覗きこむと、T向(さき)と表記されている。


うーむ、彼と同じ名字だ。
しかも「向」と書いて「さき」と読むのは珍しい。

 

私:「あの…もしかしてI市のFにおられるT向さんのご親族の方ですか?」

 

ドライバーさん:「なぜそう思われます?」

 

私:「いや、だって話し方や雰囲気が似てらっしゃるので…違いますか?」

 

ドライバーさん:「あはは、てっちゃんのお知り合いですか」

 

私:「やっぱり!」

 

ドライバーさん:「彼はわたしの甥っ子です」

 

いやはや、こんなことがあるのですねぇ。

 

T向さん。
叔父上さまはとても紳士なお方で、移動時間を心地良く過ごさせていただきました。

f:id:muquan:20190419174143j:image
次回お会いになられましたら、どうぞよろしくお伝えくださいませ。