無苦庵記【気づきブログ】

バブル期の自動車&甘味に目がない経営コンサルタントの拙いブログです。

【現象→原因→本質】経営の為のワークアウト・其の9

「痛い場所に、痛みの原因は無いんです」


そう言いながら肩周り、太腿周りをシゴき倒す(元同僚の)Y先生。
不思議なことに、みるみる腰の痛みが消えていく。

f:id:muquan:20190320134441j:image


「にしても…それにしても、身体が柔らかくなってますね〜前回とは別人です」


日頃は1割ホメて9割が毒舌である彼女が、珍しく今日は持ち上げてくれるじゃないですか。


この1ヶ月、ワークアウト後にストレッチを続けてきた甲斐があったというもんです。


そこにゴッドハンドと称えられた彼女の、スペシャルな整体ストレッチが施術されたのだから
たっぷり1時間のメニューが終わると、もう全身ぐにょぐにょで
産まれたばかりの子鹿よろしく、なかなか起き上がることができません。

 

f:id:muquan:20190320134341j:image


ヒーリングミュージックの流れる中、脱力感にアロマオイルの香りが重なり
夢見心地で着替えてクルマに戻ったら、先ずはミネラルウォーターぐびー。


活力が漲ってくるのが分かります。


それはともかく
痛み(現象)の原因は他のところにある、か。


経営も、表面上ばかりに気を取られてるのではなく
本質にたどり着き、本質と向き合う姿勢が肝心という部分で共通点は多い。