無苦庵記【気づきブログ】

YouTube【イイジマンの大黒チャンネル】もご覧ください。

【社員を守るということ】人も組織も成長するオフィスの掟・其の9

通路(動線・導線)の幅が広いに越したことはありません。


けれど、幅の広さよりも大切にしたいのが


・不在時は当然、少しの離席中でもイスを収める
・クズ入れや私物は常にデスク側へ
・通路のど真ん中に荷物を放置しない
・走らない


ということ。


この当たり前のことが出来ていないオフィスは、意外にも多いんです。


女性社員が多いオフィスであればなおさら、特に気を遣っていただきたいと思います。
いつ、どこで、だれが懐妊しているか分かったもんじゃありませんから。


そんな状態で

走ってきた誰かとぶつかったり、足下の障害物につまづいて転倒されたりでもしたら…想像するだけで冷や汗ものですよね。


だから通路を守ることは、従業員を守ることと同じなのだと思っています。


当たり前のことですが、夜な夜なイスやクズ入れが勝手に動いたりはしません。


つまり早朝は、前日の退社直後の状態が顕になっているということになります。

 

連休明け(連休中でもいいですが)は

『秩序バロメーター』の確認も含めて、一度チェックをされてみてはいかがでしょう。