無苦庵記【気づきブログ】

バブル期の自動車&甘味に目がない経営コンサルタントの拙いブログです。

毒と薬の相殺願望

ある大手コンビニエンスストアマーケティング担当者さんに聞いた話です。

 

最近、幅を利かせている特保飲料。

いったいどんな物と一緒に買われていることが多いと思います?

 

健康志向ですからねぇ。

サラダとか?それともサプリメント

 


答えは(脂っこい弁当やお菓子など)罪悪感のある食べ物やタバコ

なんですって。

 

驚くというか納得というか、笑っちゃうというか。

相殺願望からくる消費動向なんでしょうね。


そう言えば先日、オフィスビルの喫煙所で

女性が同僚と思しき男性に『私は自宅以外のウォシュレットは安心できない。絶対に使わない』と力説していました。

 

ようするに

不衛生→変な菌をもらうかも→カラダに良くない、と言いたいのでしょう。


ま、少なくともタバコを吸いながら論じるような話題ではない(笑)

 

f:id:muquan:20190314082459j:image