無苦庵記【気づきブログ】

バブル期の自動車&甘味に目がない経営コンサルタントの拙いブログです。

【正義の視点】内定者通信・其の1

善悪と正義

 


私たちは小さい頃から

「困った人がいたら力になってあげなさい」

「赤信号は絶対に渡ってはいけません」

そう教えられてきました。

 


「人助けは善」

「信号無視は悪」

 


では、赤信号の向こうで子供が暴漢に襲われていたら?

 


おそらく、ほとんどの方が信号なんて無視して

すっ飛んで行くと答えるでしょう。

 


何故かというと、そこには正義があるから。

 


ウルトラマンだってビル壊しながら怪獣と闘ってるじゃないですか。

 


正義とは、善悪を超越した概念なのだと思います。

 


内定者の皆さん

社会に出ると、善悪ではなく

正義か否かで考えなければならないことが

それはもう毎日のように起こります。

 


矛盾に苛まれた時には、思い出してください。

 

f:id:muquan:20190311114633j:image