無苦庵記【気づきブログ】

YouTube【イイジマンの大黒チャンネル】もご覧ください。

gourmet

GoToキャンペーンよりも重要なこと

経済を観光に依存してる県の知事が『GoToなんちゃら』に期待する気持ちは分かるのだけどもはや話題にも上らなくなったプレミアムフライデーに毛が生えた程度の効果しかないのと違うだろか? メディア出演してキャンペーンの是が非をくっちゃべってる時間があ…

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の262

なぜか「太古の食の歴史」に興味があって、そっちばっかりかなと思いきや、かなりのスピードで現代まで来ます。 でも人間の食(文化)の歴史って面白いなと思う。そこに興味ある人は、『フォークの歯はなぜ四本になったか』もお勧め。

4度目は勘弁してほしい

タピオカが流行ると不況が訪れ、株価が暴落するというアノマリー 1回目はバブル崩壊2回目はリーマンショック んで、去年から3回目はなんだろう?と思ってら コロ助だったんですね もう4回目は来ないでほしい

アフターコロナ

人が住まない(買えない)ような土地を売るのではなく人が食うための田畑を確保して現在30%(飼料用含む)である食料自給率の100%を地方自治ごとに目指す。 アフターコロナは、そんな時代になるのかもしれません。 この度、そんな想いを認めた動画をYouTube…

迷ったらカレーライス

イイジマンの大黒チャンネル Vol:13『時間の無駄遣い』リリースされました。 https://youtu.be/6en8vKLf8o8 GWは自宅でカレーライス食べましょう。

我が師匠から飲食店の皆さんへ【明日のために】その2

もう一つの大きな固定費は「家賃」でしょう。 これは誰に払ってるかというと家主です。 今、家主ってどんな心境だと思います?テナントである飲食業がどうなってるかピンと来ていない人はどうかしてますよね。 もうテナントがいつ出ていくか、やめちゃうか、…

我が師匠から飲食店の皆さんへ【明日のために】その1

シンプルに考えましょう。費用には「固定費」と「変動費」の2種類があります。 売上があろなかろうがかかるのが「固定費」、売上にかかる費用が「変動費」。 固定費には、家賃、人件費、借入金の返済(厳密にはその利息)、変動費には、仕入れ代金、アルバ…

どらやきに合う飲み物は?

高槻銘菓『槻(けやき)』 という、どらやきをいただきました。 私の場合、大福餅には緑茶なんですが 同じあんこでも、どらやきには断然ミルク派。 コーヒー派の方もおられますね。 あなたは何派?

ホットだけど【ひやしあめ】?

関西ではお馴染みの「ひやしあめ」ネーミングはキンキンに冷たそうですが ご覧のように、冬場はホットで自販機に並んでたりします。

クッキーの帝王

ある寺院の御住職が、何故かどうしてか小生に食させたいとわざわざ取り寄せてくださった拘りのお菓子。 ひとくち頬張った瞬間に、自身がこれまでクッキーに抱いていた概念がガラガラと音を立てて崩れ落ちてしまう美味しさにて御座候。 馳走になりました(合…

雑炊

ほんと、旨かった最近いただいた雑炊の中で『どストライク』でしたね。 ちなみに鰤しゃぶの残り出汁だったのですがう〜ん…自宅で再現できるだろか。 https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27012933/

どん兵衛あるある

誤解を恐れずに言わせてもらうなら 『日清どん兵衛』に限っては ○ヤケドをせずに食べきった試しがないという説 ○スーパーの棚から買い物かごに入れるときにつるつる滑って持ちにくいという説 ○お揚げを食べると歯がキシキシ鳴るという説 皆さんは如何でしょ…

はりねずみカフェ

大阪の北摂族に朗報 JR摂津富田駅前にこだわりのcafeがあります。 オーナーさんは私のセミナー受講生でもあります。 2月1日に誕生したばかりなので何をオーダーしようが縁起の良い『初物』ということになりますね。 このブログを見た、と言っていただけると…

勉強できるお菓子

ふらっと立ち寄ったドラッグストア 偶然見つけたのがコレ。 日清『エースコイン』 いやぁ、懐かしいですね。 今年53歳になる私が小さい頃 いつも片手に袋持ちながら食べてたもんです。 調べてみたらなんと そのデビューは1955年。 超ロングセラーなんですね…

東京あんぱん豆一豆

あんこ好きな私への東京おみや 東京駅でしか入手できないという東京あんぱん豆一豆(まめいちず) 手にとるとズッシリ…重いのなんのって。 おまけに程よい厚さのバターまで、、、 なんてボリュームでしょう。 ソフトボールを連想していただけると、まぁ大体…

残念、のち、期待

気に入ってたカフェ 客層が良く、多種多様なコーヒー豆を扱っていてなによりパンケーキとナポリタンとコーヒーゼリーが絶品でした。 それでも『続けるのは難しいだろうなぁ』って思ってたら、突然の店じまい。 残念ですね。次のテナントさんは決まってるのだ…

知る人ぞ知る

ミルフィーユという店のミルフィーユ。 甘くてずっしり系。 にも関わらず、夕方まで残っていることは稀です。 太りたい人はどうぞ http://www.mille-feuille.com/shop/shop.php

激アツ小咄

やけど好きな人専用の飲み口 なんとかならんか、これ。

あんこ大好きおじさんの葛藤

いらっしゃいませ。今夜のおやつはどれになさいますか? もぉ甘けりゃ毒だってなんだっていいです。 じゃあこちらの毒をどうぞ。 ということで、いただきました。

甘党の性

『まったくもってけしからん』 そんな憮然とした表情で闊歩する。 けれど、顔は真正面ながらも視線だけはヒラメよろしく左側いっぱいに向けてロックオン。 コーナーの前では何故かスピードアップしながら通り過ぎその間にインストールした映像を速やかに情報…

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の210

三が日の最後なので、ビジネスとまーったく関係ない本で。 工学院大学教授の書いた麺の本。種類、食感、味覚、調理法、徹底的に理解できます。 とにかく「パスタに塩」は何の意味もないって事が、完璧に説明されてる。 小麦が主体ですけど、もちろん蕎麦も詳…

よいお年を

行く年モード1色に染まる世間を指くわえて羨ましがりながら 昨日は13時から動画の撮り溜めを敢行。 カメラ、照明、マイク等々、テキパキとセッティングを進める撮影スタッフの皆さん。年末までお付き合い頂き、ひたすら感謝。 マスコットのロクちゃんもいい…

中毒性がカギ

コッペパン専門店 私の暮らす街にオープン以来いつ見ても大混雑で、入るのを避けていた『こぺてりあ』 そろそろピークを過ぎた頃かな?と見計らって覗きに行ってみたらガラガラ… 折角なので、あれこれ気になったメニューをオーダー 食べてみたけれど、別に不…

ぼたん鍋と社長のカレー

「雪がちらちら丹波の宿に、シシが飛び込むぼたん鍋」 ということで、デカンショ節にも歌われている“ぼたん鍋”が本紀行における楽しみのひとつなのでございますが そんじょそこらのとは違って、とびきり旨いぼたん鍋を食わせてくれるのが“京の奥座敷”こと亀…

焼きいもシーズン突入

空腹から何度も救ってくれる焼きいも 枝豆と並び最強クラスのダイエットフード(私見) それはそうとスタバの紙袋の上に置くと、焼きいもがやたらと小洒落て見えるのは気のせいだろか。

京都・美山めぐり

深夜までのYouTube収録から一夜明け 夕食の囲炉裏鍋とは打って変わって里山には似つかわしくない、という気がしないわけでもない朝食。 おもいっきり洋朝食、いわゆるBreakfastというやつです。 一方、2名の世話好きでお喋り好きなスタッフさんが割烹着姿で…

ギネスな話・其の39

ニスの効いた壁程よい高さの天井JAZZなBGM小ぶりで座り心地の良いビス打ちされたソファー(しかもビニールじゃなく本革) そして何よりも、今どきのカフェには無い この薄暗く、ゆったりとした時間の流れ。 純喫茶たるもの、こうでなくては。 珈琲の相棒に選…

ダイエットフードの最右翼(私見)

枝豆づくしの日 午前中にお会いしてたOさんからは京丹波産(写真上)をいただき 夕方には弟子のIくんから福岡産(写真下)が宅急便で届く。 実は枝豆タンパク質が12%も占め、脂肪代謝や糖代謝を促進するビタミンも豊富。 ようするに筋肉が増えやすく、脂肪は…

ギネスな話・其の38

浅田真央さんを虜にした デリチュースのチーズケーキ これがまたクセになる美味しさ。 ドリンクを選ばないし、何度食べても飽きない。 難点は、この長蛇の列。 幸い、私の住む街に本店がありますので 空いてる時間を見計らってふらっと買いに行けたりするの…

ギネスな話・其の37

とんかつ専門店よりもむしろ、普通の定食屋や学食の 肉よりも衣の方が分厚いカツ丼の方が旨いと感じるのは何故だ、何故だ。