無苦庵記【気づきブログ】

バブル期の自動車&甘味に目がない経営コンサルタントの拙いブログです。

book

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の241

たぶんみなさん想像してるような「金持ちのおじさんの引退術」ではなく あらゆる年代、あらゆる層にあてまはまる「経済的に自立」するためのノウハウ本です。 このジャンルの本でここまで具体的に書いてあるのはめずらしく、ぐうの音も出ないほど論理的です。

Kindle派のあなたに

電子書籍で本を読み始めると、もう紙の本に戻れないんですよね。でも紙本しか出ていないものとか、すでに紙で持っているものとか、完全にデジタル化できなかったんです。 昔は「自炊」って方法もあったけど、めんどくさいしなぁと思ってた方に朗報。 もうか…

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の240

やっぱそうだ。 AIはもう「どう作るか」でなく「どう使うか」の時代。 作る人はいっぱいいるし、それこそAIがやればいいけど「どう使うか」は現場や経営のわかる文系人材の分野(無論理数系でもそれがわかれば問題ない)。 目的と手法を分類し、さらにそれぞれ…

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の239

少しビジネス書から遠いけど、ブランディングの勉強?w ワインの世界ってふっかいなぁと実感させてくれる面白い本。 なかなかこうやってざっくりとまとめてくれる本ないので、かなり深く読めました。 筆者が日本人なので、日本のもまとめて欲しいというか、…

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の238

筆者がグロービズなどで行ったワークショップを凝縮してわかりやすくしたAI入門に最適な本。 自分の仕事をどう変革するかという視点で、手を動かす形式にしてあるので、読みながらいろいろ触ったり考えて見たりすることのできる、体験型のワークブックです。

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の237

読み物として面白い。 ネット詐欺から北朝鮮のスパイ、イスラエルのサイバー部隊の話までてんこ盛り。 落合信彦(落合陽一のお父さんね)の怪しさが漂うけどw、それなりに楽しめます。 いや、リアリティはあります。

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の236

前半は既存企業が新規事業へ乗り出す時のフレームワーク。これ前述もゾーンマネジメントに似た概念ですね。 向こうは4つこっちは3つ、トランスフォーメーションゾーンのある無し。 後半は小さな企業やスタートアップ向け。読んで損はない。

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の235

小説です。でも大半は史実。 知的財産権とは何か、イノベーションはどう起こり、先行企業はそれにどう対抗するか。 白熱電球は誰がどう発明し、どうやって広まって行ったのか。 筆者自身がどこをどう脚色したかを説明してくれてるので、実は訴訟王だったエジ…

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の234

横軸を「破壊的イノベーション」「持続的イノベーション」 縦軸を「確かな収益と達成」「投資を使用」 としたとき 右上から時計廻りに「パフォーマンス」「生産性」「インキュベーション」「トランスフォーメーション」という4つのゾーンと捉え 事業ポート…

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の233

難解で面白い本というものに初めて出会った気がする。 ほぼ3行ごとにググって調べたり、関連する別の本を読みたくなって探してみたり、とにかく知的な深堀りを加速させる本。 知識が謎を糠床のように発酵させる感覚。

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の232

これこれ。 「高齢化」って「(今の)高齢者が増える」んじゃなく、「僕らが歳を取る」ってことなんですよね。 我慢したり異常にアクティブだったりする世代でなく、その下。その世代を4つにわけて分析したビデオリサーチの研究です。

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の231

寝かせすぎてましたけど、中に出てくる一冊づつを読んでからと思い。 この本は前著と違って教養書かつ比較的難解な本が多く、それを荒木師匠の明快なイラストでわかりやすく解説。 判型も内容も、本当に「図鑑」です。 役に立つ!

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の230

この人やその周辺ならではの豪快な遊び方を紹介しつつ「あ、こんな楽しみ方もあるのか」というとっつきやすい話も。 60超えたら仕事も勉強も遊びと一体化していくようになるんですね。

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の229

「風呂敷畳み人」でピンと来なきゃちょっとまずい2020年。Voicyの人気番組です。 この本はどちらか言うと新人ビジネスマンに「仕事の仕方や考え方」を教える本と捉えたほうがいいかも。

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の228

数学者が主成分分析などを用いて、現在のAIや各種サービスのアルゴリズムを解析。実証して見せる学習書。 データ分析とデジタルマーケティングの間に位置する、これから主役になる学問の入口に。

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の227

Amazonの意外な話。 重要な決断を必要とする提案は「6ページメモ」を出す必要があるそう。 1ページメモならよく聞くけど、6ページで文章仕立てで書き上げる提案書は 徹底的に隅々まで考え抜く必要があり、逆にかなり画期的な気がしました。 やっぱりすごい。

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の226

リクナビ問題をあぶり出した日経新聞データエコノミー取材班が、個人データと言うものが今どう扱われているのかなどを実際に体験してまとめた本。 「やってみた」で他人の移動を特定したり、自分の信用に価格をつけたり。今、何が晒されているのかの検証が面…

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の225

まさに!2 メーカーがECサイト作るのがD2Cってわけでない。 D2C企業はメーカーではなく、メディアでありテック企業。 プロダクトは単にその世界感を具現化したコンテンツの一つでしかない。

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の224

まさに!という話の集大成。 あらゆるものが商品棚になる。 今はスマホの中が大半だけど、まもなく周囲のあらゆるもの、自分の身体までもが商品棚になる。 そうなると顧客は「買い物」から解放されるわけで、すでにかなり実感しています。

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の223

今の事業システムまとめて勉強するのに最適。 フレームワークの基本的な考え方、作り方、アート思考もイノベーティブシンキングもてんこ盛り。 ケースも最新事例ばっかりでざっと総なめできます。

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の222

これはビジネス書なのかどうなのかわからないけど、ゆゆしき事態である事には違いないですね。 不動産、それも国防上の重要な土地がどんどん外国資本に買われてるって事実にびっくり。 師匠のルーツである奄美大島の加計呂麻島を丸ごと「いくら?」って買い…

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の221

これがほんとの最前線。JALやロハコの事例から、データ活用やWebチューニングの重要性とデータ活用の方法などを紹介。Adobeの変わり方も興味深く読めました。アスクルの事例ってよくケースで出るけど、全然時代が違うって事を意識しないと取り違えますね。

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の220

タイトルで思うほど甘口の本でなく、豊富なエビデンスで近未来の、少し暗い(日本にとって)世界経済の様子を描いた本。 各研究員がパートごとに担当してるので、読み易さのレベルは変わるけど。第一章の小説仕立ての部分だけでも面白い。

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の219

3種類ぐらいの本が一緒になってる感じ。日本の年金問題と、シニア以降の働き方、フリーランスのお勧め。 これから50代60代以降のフリーランスって増えてくるでしょね。エビデンスがしっかりしてると説得力あります。

やってしまった

英語論文を「読む」試験のために読んでたら 半分ぐらい行ったところで英語論文を「書く」ための本やん、と気付いた。 大丈夫か俺w

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の218

これも長かったぁ。『サピエンス全史』『ホモ・デウス』に続く第三弾。 過去、未来ときて現代の政治や宗教などについて独特の考え方で描いてます。 歴史学者だけあって納得度が高いけど、最後は哲学的な話が続くので少し止まってしまいます。なぜか忙しい最…

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の217

集中力が必要な方にお勧め。これ精神論的な話でなく、完全にエビデンスのある論理的な方法で集中力が上がる。 行動科学のシステム1、システム2を知ってる人は一発で理解できます。 集中力の低下はシステム1の猛獣の暴走で起きるので、それをシステム2の調教…

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の216

イノベーションはどんどん野生化し、資源の流動性が起きる。すると生産性の低い既存企業も手近な果実をもぎ取ろうとするから、延命してしまう。 個人としては遍在した情報がある場所を求めて、新しいネットワークにアクセスしないといけない。

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の215

ブランディングの考え方と具体例がしっかり語られてます。 日本でのデザイン事務所の立ち位置がグローバルスタンダードではないとの指摘はまさに。するとこれからソフト面でも負けて行くのかな。 ユーザーがグローバルになるんだから、何とかしなければ。

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の214

50歳を超えると、こんな事が気になります。 でも書いてあることは地に足ついた、普通の事でした。 勝間さんのパート以外は読み飛ばしてもいいかなと言う感じ。 でも、副業、貯蓄型の投資信託、まだできてない人は必読かも。 今年50歳以上の人は、そろそろそ…