無苦庵記【気づきブログ】

バブル期の自動車&甘味に目がない経営コンサルタントの拙いブログです。

四方山話

激アツ小咄

やけど好きな人専用の飲み口 なんとかならんか、これ。

甘党の性

『まったくもってけしからん』 そんな憮然とした表情で闊歩する。 けれど、顔は真正面ながらも視線だけはヒラメよろしく左側いっぱいに向けてロックオン。 コーナーの前では何故かスピードアップしながら通り過ぎその間にインストールした映像を速やかに情報…

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の210

三が日の最後なので、ビジネスとまーったく関係ない本で。 工学院大学教授の書いた麺の本。種類、食感、味覚、調理法、徹底的に理解できます。 とにかく「パスタに塩」は何の意味もないって事が、完璧に説明されてる。 小麦が主体ですけど、もちろん蕎麦も詳…

よいお年を

行く年モード1色に染まる世間を指くわえて羨ましがりながら 昨日は13時から動画の撮り溜めを敢行。 カメラ、照明、マイク等々、テキパキとセッティングを進める撮影スタッフの皆さん。年末までお付き合い頂き、ひたすら感謝。 マスコットのロクちゃんもいい…

不立文字

生きろ。 生きて恥をかけ。 どんな屈辱にまみれても、生き抜くんだ。 人間は弱い。 間違える。 それがどうした。 俺達は、機械じゃない。 機械は恥を知らない。 恥をかくのも、間違えるのも、 全部人間の特権なんだ。 これは、私の好きな物語の終盤に出てく…

YouTuberレベル考察

私ごとではございますが、YouTuberとしてのデビューを予定しております。 52歳にもなって何やってんだ?…なんて思われるかも知れませんが、当の私は本気も本気。 来年3月の配信開始に向け、100本の動画在庫を目指して(もちろん仕事の合間を縫って、ですが)…

イルミネーションロード

この時期 大阪の大動脈『御堂筋』が こんな風になります。 いつから始まったんだっけ。 忘れちゃった。

かつて関西を席巻した衝撃のポスター広告

たしか2015年 関西にあるあちこちの商店街に掲出されたポスター。 もはや言葉は要りませんね。 以来、このクオリティを超える作品には出会えておりません。

焼きいもシーズン突入

空腹から何度も救ってくれる焼きいも 枝豆と並び最強クラスのダイエットフード(私見) それはそうとスタバの紙袋の上に置くと、焼きいもがやたらと小洒落て見えるのは気のせいだろか。

お金の神さんに好かれる5つの知恵

2週間ほど前に尊敬する先生が『自分の執筆した本の次に面白い』と推奨されていた書籍。 あまり興味を持っていない人にでも、読みながら憶えていきやすい展開になっていて仕事を終えた後だったにもかかわらず、楽しみながら一気に読みきってしまいました。 『…

ご挨拶

2019年12月1日 拙が代表を務めております会社は おかげさまをもちまして11期目を迎えることができました。 直近の10年間は人生最大のチャンスとピンチ、人の温かさや薄情さなど良くも悪くも様々な経験をさせていただきました。 次の10年はそれらを肯定できる…

roots

たまたまググっていたら100年前の親族の画像を見つけたので面白半分で自分と並べてみるとちょい似てるような気がした。 というか、亡き親父はもっと似てます。 https://ja.m.wikipedia.org/wiki/塚本勝嘉

京都・美山めぐり

深夜までのYouTube収録から一夜明け 夕食の囲炉裏鍋とは打って変わって里山には似つかわしくない、という気がしないわけでもない朝食。 おもいっきり洋朝食、いわゆるBreakfastというやつです。 一方、2名の世話好きでお喋り好きなスタッフさんが割烹着姿で…

YouTube収録

今回、訪れたのはこちら 里山に佇む茅葺き屋根の民家 敷地内には鶏小屋なんかもあったり 有形文化財にも登録されているようです。 囲炉裏もありますね。 いったい、こんなところで何をするんだ ですって? はい、実はYouTubeの収録でなのでございます。 京都…

興味のある人には興味深い話

自分で書いてて、めちゃくちゃ興味深かったので課題研究論文の一部を。(このまま出すわけじゃないけど) 「テクノロジーの変化が消費生活に何をもたらしたか」というテーマでスマートフォンの雑誌記事を調べてたんだけど、「iPhone以前」ってこんなことにな…

趣味の延長だからこそ可能な『三方良し』

昨日の午後から『伝説の高波』なクルマ屋をしておりました。 今回のお客さまは、日本で最初の自動車評論家であらせられます故・小林彰太郎さんのような、クールでダンディな雰囲気を醸す初老の紳士。 旧い空冷ポルシェ(2台)やW124メルセデス(2台)の低走…

あなたの心にある【腐海】

会社に於ける離職率・不祥事・業績不振或いは個人的な苦難・逆境・不平・不満・不幸 これらはあくまでも『現象』であって『原因』なんかではありません。 現象の解決欲求ばかりに振り回されているとほとぼりが冷めた、ようやっと逃れられたなんて安堵しても…

三色彩道

お散歩コースにもってこいなわが家のご近所 三色彩道 この時期、早朝からたくさんの撮影者さんで賑わう ちょっとした名勝です。 見頃は来週 いや、再来週ぐらいかな。 またこちらで報告できるようにしますね。

ギネスな話・其の39

ニスの効いた壁程よい高さの天井JAZZなBGM小ぶりで座り心地の良いビス打ちされたソファー(しかもビニールじゃなく本革) そして何よりも、今どきのカフェには無い この薄暗く、ゆったりとした時間の流れ。 純喫茶たるもの、こうでなくては。 珈琲の相棒に選…

これってお告げ?

①走行中に木の実が落ちてきて、クルマのルーフにコツンと当たった(現実) ②昇り龍の如く、蛇が壁をよじ登っているのを目撃(現実) ③理由はわからないけど、亡くなった両親が私を祝福してくれている(夢) ④白い龍だか蛇だかが、じーっとコッチを見つめてい…

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の196

ほんとに僕らは、中国の人の事何にも知らないよね。80年以後に生まれた「80後」からの感覚、同じく90後の微妙な差。 最近、高級なお店でラフな格好で一人で食事してる若い中国人を見かけるが、IT長者だと思ってたのが、全然違うことが判明。勉強なるわ。

転ばぬ先の杖

屋上やテラス、ルーフバルコニーなどでのリゾートライフスタイルを提案する『COLORS』 そのオンラインショップを開設して、おかげさまで満2年を迎えることができました。 何故、この事業を始めたかというと 屋外で寛ぐことの心地よさを多くの人々に味わって…

なんとも呆れる馬鹿馬鹿しい仕組み

会社の本店登記の管轄を変えると、法人印鑑カードが使えなくなり移転先管轄の法務局で、新たにカード発行申請せにゃならんということを(わざわざ法務局まで行って)初めて知った。 考えてみたら個人のだってそうだし、何事も勉強だと言い聞かせつつそれでも…

コーヒーで乾杯

ジリリリリン(懐かしのダイヤル式電話) 「もしもし?」 「おぅワシやけどな、お父さんおるか⁉︎」 またU島のジイさまだ。戦後、珈琲貿易の商売を始めその30年後にウチの父が食器問屋を始めた。 お互い提携、というか協力関係を築いて珈琲を契約してくれた飲食…

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の192

違法音楽ファイルって、何人もの人がいろんなところにアップロードして、それがNapstarなんかでシェアされたと思ってなかった? 実は数人のメンバーが供給してたんだって。悪い方の「本物の破壊的イノベーション」

超短編だけど『心に刺さる言葉』

ほほぅ だそうです。

懐かしい『あの声』

先日、NHKの番組(どうやら再放送っぽい)を視聴したのがきっかけで学生の頃によく聴いていた某シンガーソングライターのニューシングルが、久方振りに発売されていたことを知りました。 最近はめっきり聴くことも少なくなったのだけれど習性というよりは、な…

ギネスな話・其の37

とんかつ専門店よりもむしろ、普通の定食屋や学食の 肉よりも衣の方が分厚いカツ丼の方が旨いと感じるのは何故だ、何故だ。

ギネスな話・其の36

ハウス『プリンミクス』 プリン好きの自分をして、この味を超えるものにお目にかかったコトがありません。 小さい頃に母がよく作ってくれたものです。 これこそ『サッポロ一番』と並び、昭和の時代に生まれおちた奇跡。 もしかすると私の舌が根っからの貧乏…

旧車(バブル期)逡巡

国産旧車 やっぱりZ32はカッコいいなぁ いや、もう一度Y31や UCF10系に乗るというのもありかな それとも所有はおろか、乗ったこともないSVX? MR-S? まてよ、ビートなんかも楽しめそうじゃあないか… なんて逡巡しながら、いつもコレに戻ってくるのは何故。 …