無苦庵記【気づきブログ】

バブル期の自動車&甘味に目がない経営コンサルタントの拙いブログです。

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の150

百貨店の不思議なところは、衰退が始まってからもかなり長く生き残ってることと、内外の識者が同じような改善策を唱えているのにあまり改善されない事。 終わってると言うのは簡単だけど、じゃあなぜ100年以上も生き残るのだろ。

W140びっくりポイント・其の13

目を閉じて想像してみてください。 今、あなたは平たい物の上に手を当てています。 それは事務机。 もうひとつは金庫。 ふたつとも同じ素材、同じ冷たさ、同じ硬さなのですが目を閉じているにも関わらず、何故か事務机は薄く、金庫は厚く感じる。 今、あなた…

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の149

アイデアの出し方。そのために使うフレームとか考え方のツールとか。 たまたま昨日聞いてきたセミナーで「マンダラート」が紹介されたので参考にしました。なぜか表現が古いけど2016年のものでした。

ギネスな話・其の30

名古屋駅構内 http://minomisyo.jp/menu/ 美濃味匠の『だし巻きたまごサンド』 新幹線を途中下車する価値あり、です。

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の148

サービス業ってもうすべての産業で取り入れていかないといけない時代ですよね。 そんな中「サービス業の種類」「スタイル」「経営方法」から人事やM&Aまできちんと整理して事例豊富なのはわかりやすくて助かります。2015年で意外に古かったけど。

W140びっくりポイント・其の12

ステアリングオフセットの謎。 オフセット。わかりやすく言うと、ズレて設置されている。W140に限らずメルセデスに乗ると、勘のいい人はすぐ違和感に気付きます。 ん?ハンドルと運転席の中心が合ってないぞ?って。 右ハンドルなら左へ(W140) 左ハンドルな…

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の147

「無消費を探せ」この本でクリステンセン先生が一貫して主張してるのはこれ。 思えば日本も韓国も消費なんて思いもよらないところからスタートしてるんだということを思い出させ、今貧困に喘いでいる各国に勝機があると。「市場」って考え方を変えた方がいい…

ギネスな話・其の29

幸せホルモン強化飲料朝がおすすめバナナジュース トリプトファンを摂取して幸せホルモンのセロトニンを増やせば日がな一日、ご機嫌に過ごせるのだとか。 冷凍バナナと牛乳をバーミックスでミキシングするだけ。これだけで甘さも充分なのですが 私の場合はバ…

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の146

すごく読みたい本だったので頑張って英文で読もうとして案の定やたらと時間がかかって困っていたら、訳書が出て助かりました。 この鮮やかなイノベーションも、実は社外の技術進歩の蓄積と社内メンバーの異常な頑張りの結果だって事。ジョブズが偉いわけじゃ…

W140びっくりポイント・其の11

♫からんころろぉぉぉん♫こんきぃぃぃぃぃぃん 私が物覚えのついたころから、我が家のクルマのリアトレイにはどこの道の駅でも売ってそうなチャイムが鎮座し、優しい音色で心を和ませてくれていました。 今みたく渋滞中の車内で、映画やゲームなんて楽しむこ…

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の145

タイトルに反して、結構ゴツゴツした論文本。行動経済学や統計学の素養があったほうが、理解しやすいと思う。 マーケティングリサーチにはさまざまなバイアスが入るということをさまざまな角度から論じた本。

ギネスな話・其の28

問答無用 知る人ぞ知る『カルピスバター』 "幻のバター"なんて呼ばれてまして そのデビューは意外にも1963年(昭和38年)と、半世紀以上の歴史を誇っています。 カルピスの製造工程で、牛乳に含まれる乳脂肪を分離するときにできる脂肪分(クリーム)から作…

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の144

この人達は刑務所に入っても、全然変わらなく対応していくわけですね。 堀江さんはそもそも無罪なのにすべてを失い、井川さんは自分の会社への借金を全額返したのに何で? と、理不尽状況だと思ってるのに、単なる外部環境の変化ぐらいに考えてる。 すごいな…

やはり、いい。

ディーゼルとガソリン、セダンとワゴンの違いはあれど1ヶ月ぶりに再びステアリングを握ることとなりました現行(205系)Cクラス。 品質が安定してきたのか『こんなに良かったっけ?』と思うくらいの洗練具合。 特にスタビリティと前席シート、飛躍的に改善さ…

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の143

この人の本はあたりハズレが大きいというか、全部同じこと言ってるんだけど、前半は少年期の話で興味ない人は飛ばしもいいぐらい。 後半はちょっとだけためになる。

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の142

同じような「まとめる」系のノウハウも、生産系のコンサルタントの人だとこうなるのか。 ロジカルで面白いけど、割とカチッとした方法のこれでまとめることができるなら、直感的に考えるだけでも出来そうな気がする。 できない人は、つまりこう考えてないっ…

W140びっくりポイント・其の10

今回は溝(みぞ)です。 え?溝だって?はい、溝ですミゾ。 W140にはフロントガラスの両サイドから屋根をつたって、リアガラスの下端まで深く彫り込まれた溝が設けられています。 降雨の際、ワイパーで拭われた雨水はこの溝に流れ込むという仕掛け。もちろん屋…

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の141

「世界のエリートは美意識鍛えるのか」の山口周さんの最新刊。ニュータイプのビジネスモデルと個人的な仕事の考え方。 あらゆる業界は巨大な一つの企業と、小さな尖った個人や小企業に二局化し、中途半端なサイズの会社はV字の谷に落ちる。 個人は90%の安全…

皆さんはどう思われますか?

デパートは予めシャッターを開けた状態で開店時間と同時にお客さまを迎え入れてくれます。 一方銀行は開店時間にシャッターが動きだすもんだから、時刻ピッタリには入店できません。 どちらの解釈でもいいから、開店の定義は統一した方がいいと思うなぁ。 皆…

シンプルという名の『新大陸』

屋上・バルコニー専用家具ブランド《COLORS》のオンラインショップを立ち上げてから、おかげさまで2年を迎えようとしています。 https://pasio.thebase.in シリーズそのものは、毎月100件ペースの出荷(年間1,200件)を越えるまでになってきました。 この事…

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の140

「1分で話せ」は20分で読めたw プレゼンというより、社内会議の対策用かな。

W140びっくりポイント・其の9

秋雨前線の影響で、全国的に雨の多いこの季節 そんなわけで、今回はワイパーの話題にいたしましょうか。 W140の場合、1本のメインワイパーが忙しく伸縮しながら窓の2/3ぐらいを払拭し追い討ちをかけるように、もう1本のサブワイパーが拭き残した部分の露を払…

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の139

すごいなこれ。106億溶かした人の博打話や、マカオやシンガポールのカジノの描写もかなり面白いけど、大部分本物のビジネス書でもあるかも。教訓とかじゃなくリアルに。 経営者としては相当優秀な人だったみたい。懲役中の話も載った補強完全版。

ギネスな話・其の27

エアコンを回すとキュルキュル音 アンモナイトの化石みたいな姿をした『ブロアモーター』から聞こえてまいります。 高速流してもキュルキュルキュルキュル 信号待ちでもキュルキュルキュルキュル モーターの軸受けにグリスを塗布しても、フィルターを交換し…

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の138

過不足なく網羅されてるけど、さすがに「中央官庁の制度設計支援」してる人だけあって、地味な現実ばかりの記述。 もちろん、これはこれで押さえとくべきだけど、未来は現在の延長線上にないんだって事も考えておかないと。

W140びっくりポイント・其の8

価格。 W140を手に入れてからというもの、こんなやり取りが増えました。 「アレって、幾らしたんですか?」 「70万円ですね」 「…」 「70万円です」 「…はい…え?あれれ?」 「それに車検2年付けて諸費用をプラスしても総額90万円でした」 「ひ、ひえぇ」 発…

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の137

ずっと気になってたけどやっと読めた。これがホームラン本。 僕も箕輪編集室のメンバーなので、この人はすごいと思ったけど、全サラリーマンの必読書かも。閉塞感のある日本はここらから変わって行きそう。

ギネスな話・其の26

スーパーに行けば ピエトロ製のドレッシングが『これでもか』というぐらい幅を利かせて陳列されているのに対してこの辛味オイル、どこのスーパーもあまり扱ってないようで 毎回、わざわざ近所のピエトロまで買い求めに通ってます。 で、ついでに『ソーセージ…

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の136

ほらぁ。40万部売れたこの本でも役に立つのは30%ぐらい。三振本ではないけど、ホームラン本でもない。 でもこの30%部分がすごく役に立つので、多分読んだ方がいいです。

【今日の本棚】天才師匠に『これ、いま読んどき』と薦められたビジネス本・其の135

ちょっと古臭い感じがする箇所あるけど、ベストセラーのアウトプット大全(まだ読んでない、後で読みます。)を書いた人だけあって、そこそこ、売れそう。でもあまり具体的なことは書いてない(ネット系の具体的なことは古い)し、本の読み方の部分で異論ある…